CHANEL(シャネル)レディース香水のおすすめ人気ランキング2022

2022年シャネルのレディース香水のおすすめ人気ランキング

CHANEL(シャネル)の香水おすすめ人気ランキングを紹介します。CHANEL(シャネル)の香水はとても高級感があって特別でリッチな雰囲気があります。大人の女性から可愛らしいイメージの香りまでさまざまです。バリエーションが豊富なことからどれを選べば良いか迷ってしまう人も多いことでしょう。そこで今回はシャネルのレディース香水のおすすめな選び方をランキング形式で紹介します。N°19やガブリエルなどさまざまな香水を紹介していくので参考にしてみてください。

CHANEL(シャネル)レディース香水のおすすめ人気ランキング2022

シャネルの香水にはさまざまな種類があります。今回はシャネルの人気シリーズのなかからおすすめの香水を紹介します。ランキングに入る前におすすめの選び方を紹介するので参考にしてください。

CHANEL(シャネル)とは?

CHANEL(シャネルの歴史)

CHANEL(シャネル)の生き方

CHANEL(シャネル)の生涯

シャネルの定番を知っておこう

シャネルのN°5はマリリンモンローが使っていたとされる香水です。眠るまえにはN°5を付けていたと言われているので定番のN°5を選んで購入しても良いでしょう。

香水をつける場所

“香水は、キスしてほしいところにつけるもの” – ガブリエル シャネル

引用元:CHANEL

香水は付ける人や体温によって香りが変化します。付ける位置によっても香りが変化します。ガブリエル シャネルは香水はキスしてほしい所に付けるものという言葉を残しています。手首やデコルテなど鼓動を感じられる所に少量つけて香りを楽しみましょう。

自然な香りのシャネルも押さえておく

香りが強い匂いが苦手な人もいます。N°19は香りが比較的自然です。爽やかで自然な香りを楽しみたいときはまず最初にN°19を試してみても良いでしょう。ナチュラルな香りで強すぎず爽やかな印象を与えてくれます。N°19はガブリエルシャネルの誕生日に因んで作られた香水になります。

濃度でシーンを考える

「パルファム」「オードゥ パルファム」「オードゥ トワレット」「オーデコロン」の順番で香りが強くなってくるのでシーンによって香りを選んでいきましょう。オーデコロンで短時間だけ香りを残すもよしパルファムをつかって長時間(4-5時間)香りを継続させてもいいでしょう。

シャネルのボトルデザインも考えていきましょう

CHANEL(シャネル)はボトルデザインはどれもオシャレで女性に大変人気です。シャネル N°5のデザインはとてもシンプルですが「常に取り去ること。決してつけ足さないこと」をテーマにしたデザインです。ガラスの厚さ・ロゴの大きさで少しずつ変化して現在のデザインになりました。

CHANEL(シャネル)香水おすすめランキング

CHANEL(シャネル)『ガブリエル シャネル』

CHANELガブリエル

『ガブリエル シャネル』は上品な香りのCHANEL(シャネル)の香水。ルローラルな香りが特徴的です。2020年に14年振りに発売されたライン。4種の花の香りがとても爽やかな香水です。

香師オリヴィエ ポルジュ(4代目のCHANEL専属調香師)が作った太陽をイメージした心地よいあたたかな温もり溢れるフローラルフレグランス。ガブリエル シャネルにインスピレーションを受け誕生したガブリエル シャネル エッセンス オードゥ パルファムは女性のためのフレグランス。自由に自分を表現し光り輝く太陽のような女性をイメージしています。ボトルは繊細なガラスで作られていてラベルとキャップは高級感のあるゴールド。リッチな雰囲気が最高です。

ガブリエル シャネル エッセンス オードゥ パルファムの香りは太陽をイメージしています。心地よく降り注ぐ光。明るい女性をイメージしています。4種類の花を濃縮したフローラルは花の蜜のような香りをイメージさせます。花々は、エキゾチックな魅力を演出するジャスミン。フルーティで爽やかなフレッシュなオレンジ ブロッサム。

クリーミーでドレスを思わせるようなグラース チュベローズなどの花々がフローラムな香りを演出しています。グラース チュベローズはこの中でも特に香り高くガブリエルの世界を演出してくれます。ガブリエルはココシャネルと繋がりが非常に強い香水の一つでココシャネルをイメージして造られています。

ココシャネルは既存のルールを変えて歴史を作ってきました。ココシャネルは溢れる情熱と自由なスピリットで自分を追い求めてきました。ガブリエルは自分の道を行き自分の道を歩く強く美しいイメージの香水です。ガブリエルシャネルエッセンス オードゥパルファムを自分の思うままに楽しみ肌にスプレーして香りを楽しみましょう。

ガブリエル シャネルのバス ライン(石鹸)との相性もよくセットで利用してみることをCHANEL(シャネル)公式でもおすすめされています。シャネルの代表的な香水であるガブリエルシャネルエッセンス オードゥパルファムをつけて特別な時間を楽しみましょう。

CHANEL(シャネル)『ココ ヌワール』

CHANELココヌワール

『ココ ヌワール』はミステリアスな香りが特徴的なCHANEL(シャネル)の香水です。女性の魅力を引き立てるという意味で黒を採用し人を惹きつける謎めいたデザインになっています。

ココヌワールは洗練されたやわらかな香りが特徴的です。滑らかで繊細な香りがとても心地のいい香水になっています。ベルガモットの洗練された香りから少しずつローズの香りになりゼラニウムのセンシュアルな香りが花咲きます。デザインからもみてわかるようにミステリアスな余韻をもたらしてくれます。

はじめはベルガモットの洗練された香りが鼻を抜けて少しづつローズとゼラニウムの香りが後から追いかけてきます。パチュリとトンカ ビーンがミステリアスはミステリアスな香りを表現してくれます。シャネルは女性が魅力的になる黒色に本質を見出し常にクリエイションに用いてきました。ココヌワールは漆黒に射す眩い光が女性らしさを引き立てる香りです。ココ ヌワールは漆黒の黒とシャネルを繋ぐ香水です。

ココ ヌワールのボディーローションとの相性もとてもいいのでセットでの利用も非常におすすめです。ココヌワールのミステリアスな香りで素敵なひと時を楽しみましょう。

CHANEL(シャネル)『シャネル N°5 ロー』

CHANEL No.5 ロー

『シャネル N°5 ロー』はロー(水)という名の通り軽く爽やかな香りが特徴的です。マリリンモンローも寝る時に使っていた香り。特別な夜に試してみましょう。

マリリンモンローも愛用したと言われるシャネルN°5。新世代のフェミニニティを体現する香りです。N°5の個性を大事にモダニティをベースにしたフレッシュでイキイキした香り。シンプルシティを象徴しています。パッケージもシンプルでそぎ落とされた美しいデザインで人々を魅了します。アイコニックで洗練されたシルエットで内側も加工されています。CHANEL(シャネル)N°5の革命的で美しい個性を活かしつつモダニティを基礎とした新鮮でいきいきとしたフローラルノート。CHANEL(シャネル)N°5ローはシンプリシティの象徴です。透明感があるのは香りだけでなくパッケージや瓶の細部にいたるまで拘りが見て取れます。内側のスリーブにはエンボスの加工が行われています。インナーカートインも組み込まれていてボトルを守ってくれています。ボトルは機能的なのに対して透き通ったイメージはそのまま残せる機能性を残しています。ボトルのシンプルさはそのままで香りを引き立てこの香り(香水)を選んだ女性のイマジネーションを解き放ってくれます。

CHANEL(シャネル)『シャネル N°5』

シャネル N°5

『シャネル N°5』は100年前から愛される香り。上品な香りは人を惹きつけます。フローラル系な香りですが爽やかでジャスミン系・ローズ系の香りが好きな人におすすめします。

時を超えて、決して色褪せることのない輝きを放ち続け、永遠の女性らしさを語る香りをテーマにしている香水で1921年、マドモアゼル シャネルの「女性の香りのする、女性のための香り」を、という願いに、初代シャネル専属調香師 エルネスト ボーが応えた、当時の常識を超える抽象的な調香。その試作の中から選んだ5つ目のボトルを、彼女は「N°5」と名付けました。

CHANEL(シャネル)『ココ マドモアゼル』

ココマドモアゼル

『ココマドモアゼル』はオレンジの香りがだんだんとフローラルな香りに変化していきます。2つの名前、重なり合う二面性。気まぐれなのに愛される。悪戯っぽくて刺激的。無邪気にみえて大胆。ココ マドモアゼル オードゥ パルファム。このフレグランスは、新しい自分を恐れない女性であることの証明しています。自由なイメージのマドモアゼルシャネルのエスプリをイメージした香り。センシェアルなのにビックリするほど水々しいフレッシュなアンバーミントの香り。目がさめるようなオレンジの香りからジャスミンローズの透明感のあるセンシェアルフローラルでミチェリとヴェチヴァーのヴォリュームを思わせるスレンダーな香りがとても特徴的です。2面性を表現し2つの名前が重なり合う2面性を持ち合わせています。悪戯っぽくて刺激的。無邪気にみえて大胆。ココ マドモアゼル オードゥ パルファムは新しい挑戦を恐れない女性の証明です。

香りを楽しめる、スプレイ タイプのオードゥ パルファム。公式ではココ マドモアゼルのバス ラインと合わせると、香りのもちを高め、より奥行きのある香りのオーラをまとうことが可能です。

会社情報

会社名CHANEL
日本法人シャネル合同株式会社
住所東京都中央区銀座3丁目5番3号
設立1980年10月7日
公式HPCHANEL